白髪染めってなかなかのダメージ。お顔周りが元々細くて。そこへ縮毛矯正+デジパでナチュラルボブ☆

おはようございます。

 

ジオ☆タマ タマコン講習 全国主要都市巡りも、先日の大阪で一段落。

 

淀川花火大会も終わり、今は祭りのあと、放心状態…。

世間様はお盆前でハイテンションなんでしょうね。

 

僕はといえば、ドラゴンクエストヒーローズ2にハマってしまい、ろくに仕事も手につきません。

 

うっそ~(*´▽`*)

 

 

新商品の開発、検証や、それに伴う施術方法など、頭動きっぱなし。

久々、毎日27~28時就寝なんて日々です。

 

はい、すべて、ブログが停滞していることへの言い訳です。

 

2015年12月の画像もあと少し!

 

今回は常連様。

IMG_5491.jpg

なかなか弱い髪で、いわゆる低スペック矯正剤のアルカリでも10分もたない。

ので、いろんな細工が施しにくい髪です。

 

更に薬剤を弱めつつ、カバー力も増しつつ、

タマコンなんかで補強もしつつ。

 

元々、初ご来店時はかなりのダメージ、ビビリ状態でしたが、補修しつつまできました。

まだ毛先はそのころの髪が残ってますが、今回はちょっとバッサリカットもしたいということで。

 

過去を切り捨てる女。

 

IMG_5494.jpg

カットして矯正してデジ巻き。

 

サニープレイスのデジ機、重いのよね~。

この後つなぐケーブルが重い。

 

IMG_5497.jpg

 

矯正、パーマ工程が終わり、ロッドオフ、すすぎ後の髪。

 

矯正したあとって感じでも、パーマあてたって感じでもない、普通の髪ですよね。

それが、縮毛矯正の理想形なんだと思います。

 

 

IMG_5499.jpg

IMG_5503.jpg

IMG_5507.jpg

ざっくり乾かして。

前髪は小さなコテで、ナチュラルに流れるようなパーマをプラスしてます。

 

IMG_5510.jpg

隠し撮りしたんですが、日常の動きの中でのこのツヤと揺れ感が(*´▽`*)

 

 

油断すると傷む髪ってありますよね。

それをきちんと保護するアイテム、

傷んだ部分をカバーするアイテム。

より綺麗に魅せるアイテム。

 

reveシリーズや、タマコンや、その上に形成する皮膜や。

その辺りをきちんと整理して使い分けることが、重要なんだと思いますし、

 

先に書いたように、パーマ液をつけた状態で、この髪に色々と細工を施すために、必要な時間。

中身を必要なだけ還元するために、全体に必要なアルカリ量、pH。

それらトータルのコントロールが必要なんだと思います。

 

特に、弱った髪、加齢毛、白髪染めやセルフカラー毛には。

 

その辺りをお伝えしていくことが、タマコン 発売元の我らがTamazonの任務なんじゃないかな、と思う今日このごろです。

 

 

あ~!遅刻する!!!

ので、今回は文字装飾とか一切なしw

行ってきます。