0120-797-558

open 10:00~close 20:00

縮毛矯正(ブリーチ毛&スピエラ矯正も)

ビビリ補正…って、根性叩きなおしてバンジーでも何でも飛べるように修行すること…

今日は、他店での矯正失敗のお客さま。


ちょっとかわいそうな状態だったので、がんばって補修してみました。
トリートメントとしてのご来店だったのですが、ついでに、ちょこっとサービスで顔周りのクセも伸ばしてみました^^

状況としては、

・以前の雑なカラーで、根本プリンと既染毛の境目、つまり、カラーの時に、頭皮に薬剤がつきすぎていて、そこが金々になっていた。
・その金々部分に矯正があたりすぎ、根本折れが発生
・毛先のビビリ。特に左サイドの細い毛に強い薬剤と高熱、アイロンの牽引によりビビリ(チリチリ)発生。
という状況です。
通常ならどうしようもない状況で、一般的な美容室なら「切りながら、伸びるまでトリートメントを頑張って、少しずつ伸ばしていきましょう。」で終わらせるところだと思います。

もちろん、本質的にはそうするしか無い!
傷んだところは、切るしか無い。
ダメージは治りません。
でも、直すことはできます。
少しでもキレイに整えて、日々を楽しくストレスフリーに過ごしていただく…。
これも、美容師の仕事だと思います。

で、 一般の美容室で、、、
どんなトリートメントを使うつもりですかw

みなさんも「トリートメントしませんか?+3000円でツヤツヤになりますよ~
って、カラーやパーマの時に美容師さん(特にアシスタント)にオススメされたことないですか?
メーカーは違えど、ほとんどの美容室で使われてる3ステップトリートメント。
お土産のお家用トリートメントを渡されたり。
それ、シリコンですから…。
シリコンをどれだけたくさん塗っても、今回のようなケースでは、効果はゼロです。
ザラザラチリチリは補修できません。

じゃぁ、どうするの?
実際の工程はコチラ↓

前回矯正の一瞬のミスで、数年にわたってのケア…。
これではあまりに、あんまりです。
なんとか、気持ちよく毎日が過ごせるお手伝いができればと、やってみました☆
根本折れ、毛先ビビリ、両方の部分に、前回記事のショートパーマと同じアルギニンの薬剤を塗布。

えっ?傷んだところにパーマ液を使うの?!
と驚きの声が聞こえてきそうですが…。
塗るだけトリートメントでは、髪の形を変えることはできないんです!

チリチリな形になっちゃった髪。
よ~くみると、クネクネと折れ曲がってます。
塗るだけでまっすぐになる魔法のような液体…。欲しいですw

形を変える=パーマ液

なんですよね~。

もちろん、ソーマオイルをはじめ、美髪セットを事前にタップリ塗布して、髪を強くしてからの施術です。


ホームケア用美髪美肌セット15200

これがなければ、いくらアルギニンのお薬でも、つけるのはビビリます。

薬剤塗布→後に行うブローだけで、根本折れは解消できました。
アルギニン+ソーマオイルだから、です。
他の薬剤ならこうは行きません。

問題は毛先のビビリ。
普通に乾かしてアイロンしても、キレイにはなってくれません。
毛を一束一束、確実な水分量に調整しながら、髪一本レベルでの丁寧な施術で、まっすぐにきっちりと熱処理をしていきます。

仕上げに、新兵器、タンニン。
女教師被虐の罠でも恍惚の女教師でもありません。
(担任?!)
ワインのポリフェノールや紅茶などのタンニン色素。
それを抽出、濃縮したものです。
それらを口に含むと、歯がキュッキュッとなるというか、渋さで舌が引っかかるというか…。
なんか、変になりますよね。ワインで酔っ払ってるんでなく。

タンニンはタンパク質にくっつくという性質があります。
舌や歯にくっつき、摩擦が起きてるんですね。

髪の場合は、特に傷み、ダメージホールにしっかりと吸着し、物理的に髪を支え、補強してくれます。

ビビリの部分を出来るだけ強くし、優しいお薬で一度ほどいて、スキマにタンパク質、脂質を補充。
ブロー&アイロンでまっすぐに整え、
熱処理でトリートメント成分を固定し、タンニンで補強。

全ての施術後、水洗し、美髪美肌セットをつけて乾かしただけ。
ストレートアイロンは使ってません。

画像のようになんとか、合格点まではもっていけたと思います。

画像まとめ
この状態はいつまでも続くわけではなく、
とくにホームカラーなんてしちゃうと、完全それまでです。
日々のケアにソーマオイルとコンディショナーをお使いいただけると、良い状態が長く続いてくれます。

もう一度宣伝w↑プラスコンディショナーの4点セット15200であなたも勝つる

ノイズシェーンはカラーダメージも最小に抑えますので、カラーもお任せください。
その時に、毛先に再度、ケア成分を補充します。

ビビリの部分は完全には治りませんし、いつかは切らなければいけません。
だからといって諦め、適当に次回根本だけでも…と矯正なんかをしてしまうと、ビビリがもっと進行し、根本から切らなくてはいけなくなる可能性も大いにあります!
最低限、ビビリを進行させない矯正の施術が必要で、
それができる美容室も限られてくると思います。

ともあれ、今日のお客さまにもお喜びいただき、良かった~♪

-縮毛矯正(ブリーチ毛&スピエラ矯正も)

© 2020 髪質改善&エクステサロン ノイズシェーン 大阪で馴染むエクステと縮毛矯正