イルミナカラーを超えるカラー施術方法

2019年9月27日

おはようございます。

 
ブログランキング、縮毛矯正で全国一位になったからと言って(しつこw)、矯正のことばかり書いて入られません。
 
今回はカラー。
 
だがしかし、そこはダメージケアサロンらしく、ダメージ最小限に抑えた、ケアカラーです。
 
でも、ケアカラーって…
なんだか、ファッショナブルじゃないような気がしませんか?
ロハスカラー 香草カラー ハーブカラー 和漢染め
なんとなく…。
 
いえ、ただの言葉のイメージですけども。
 
 
自然・体に優しい・ダメージを抑えた処方
 VS
透明感、アッシュ、グレージュ、おしゃれ、カジュアル
 
 
なんとなく、ね。
 
 
メーカーからの発信を、そのままサロンがお客様に発信しちゃったら、そうなります。
ノイズシェーンでも香草カラーを取り扱っています。
 
髪に色を入れる最小限の化学成分だけを使用した結果、90%以上がハーブになりました。
 
ダメージを抑え、自然な色味に
 
みたいな。
 
でも、ノイズシェーンでは
こんなピンクとかでも、香草カラーでやっちゃったりしますけどねニヤリ
 
香草カラーって、ブリーチ成分が入ってないんです。
 
???
なんそ?
 
意味分かんないよね。
 
実は、普通のカラーは、
・明るくする
・色を入れる
この2プロセスを同時に行っています。
 
でも、↑の画像みたいに、元から金髪の場合。
それ以上明るくする必要はないよね。
でも、色だけを入れるカラー剤ってあんまりないんです。
あっても、使う美容師さんは少ない。
 
それ以上抜く必要がなくても、どうしてもそこからまた、ブリーチしながら色を入れる作業になっちゃいます。
 
カラーって、色を抜くから傷むんですよね、極論ですが。
 
黒染めのクスリは、黒くするだけだからブリーチ作用は…ある!
 
結構強力です。
 
だから、黒髪に黒染めをして、
時間が経って抜けてきたら、茶色くなりますよね?
 
それ。
 
殆どのカラー剤にブリーチ作用が伴っていて、おもにそれによって傷む。
 
そのブリーチ作用がまったくないのが香草カラーなんですね。
あと、カラーバターとかもそうです。
 
なので、上手く使ってやれば、ダメージは抑えられます。

 

透明感があるのにきれいな発色で人気のイルミナカラー。
このブログも、そのワード検索でご覧頂いてる方が多いようです。
『イルミナカラーのメリットとデメリット』
ひとことで言えば、「深く削って多く入れる。」のがイルミナカラー。
 
上に書いたように、カラーはブリーチしながら色を入れます。
強くブリーチして、濃く色を入れるのがイルミナカラーという薬なのですが、
なぜ今までの薬は、それができなかったのか。
というか、やらなかったんですよね。
無理があるから。
傷むし、色落ちも早い。
 
とは言え、イルミナカラーは便利ですしいい薬剤だと思います。
しっかり前後の処理をしてあげれば、使える薬剤です。
 
はい(*´∀`*)タマコン。
 
ただ、ノイズシェーンでは、イルミナカラーは取り扱っていません。
博◯堂の意のままに操られてたまるか!
 
透明感は技術で出します。
 
 
透明感って、要は、明るく抜いたところに色を入れて一度落ち着かせたカラー。
ブリーチして色を入れれば良いんです。
 
で、髪全体がそうだと、色落ちしたときに金髪みたいになるし、全体が透明感だと、どこだ透明感なんだかわからなくなります。
 
だから、
↑こんな感じに染めてから、
色を入れる。
すると、抜いてるとこと、そうじゃない所とのコントラストで、より透明感が演出されます。
 
この画像はさらに濃い目に色を入れてます。
カラーは染めてから一週間が、最も色が落ちやすいです。
ですから、色が落ちた一週間後にベストな色になるように、当日は濃い目に。
アッシュ系なら、もう真っ黒ぐらいに染めてたほうがいいです。
 
サロンでは、そのあたりはカウンセリングでシッカリ打合せしてから、染めていきますね^^
 
 
ハイライトを入れて、濃い目にカラーをして。
いい感じに染まりますよね^^
 
でも、ブリーチ、傷むんじゃ??
そこでこれ!
ブリーチサプリ
 
ブリーチのダメージを80%軽減するらしいです。
そんなに過信はしてませんが、積極的に使ってます。
 
ブリーチのダメージって、強烈に大量発生する活性酸素が、
急激に毛髪のメラニン色素を破壊するついでに毛髪組織も破壊しちゃうことで発生します。
 
そこで、このブリーチサプリは、配合された医療用ハイドロゲルが、発生した活性酸素を一旦吸収し、少しずつ放出して、ゆったりとメラニン色素を脱色していきます。
 
ダメージの発生を抑えてくれるといえます。
 
また、抜けがユックリなんで、良いところで洗い流せば、抜けすぎるということもありませんし。
明度のコントロールが出来ます。
 
色味の定着はタマコンにおまかせ♪
 
1.5倍は色がもってくれます。
 
タマコンは、ノイズシェーンのゲストには100%すべての方にご使用していますので、ご安心くださいね^^
 
 
↑これら画像は部屋の中、電球の下で撮影し、未加工なので、いわゆる透明感おしの画像に比べるとアレですが、窓際でお昼間に撮影したら、めっちゃかっこいいです♪
 
 
イルミナカラーよりもブリーチ剤の方がより抜けてくれますし、
一度洗い流してから色素を入れたほうが、シッカリ色が入るのは自明の理。
 
さらに、その間に、ブリーチ後に、毛髪内に残留してしまうアルカリや酸化剤の除去も忘れずに行うことで、色はより綺麗に入ります^^
 
 
イルミナカラーを超えた、イルミナティカラー。
 
ノイズシェーンで施術できます。
 
が、あんまり大きな声で「イルミナティ」とか言っちゃダメだよ。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

タマコン
複合3D架橋コンプレックスPPT処理剤。
毛髪内部を積極的に強化する、今までに無かったケア剤、
毛髪強化剤です。

今までのPPTは、きちんと髪に浸透してたのでしょうか?
浸透したPPTは定着してたのでしょうか?
それが、スタイル作りやカラーの色味に効果がでてたのでしょうか?

PPT塗布後にドライしてませんでした?
それは、乾燥させて、なんとか定着させようとしてたのですが…
また濡らすと、大部分が流失してしまってました。
残ったPPTも、数日のシャンプーで無くなってしまいます。

PPTを併用してパーマをあてたとき、
いつもより大きくてしっかりしたカールがでましたか?
それが目に見えて実感できたことは、僕にはありません。

ノイズシェーンには、信じられないようなダメージを負った髪のお客さまが多くお見えになります。

その髪をなんとかしたいと思い、技術を磨き、薬剤や処理剤を集め、勉強してきました。
それをまとめ、カンタンに使いやすくオール・イン・ワン(正確にはAとKの二種類ですが)に製品化したものが、タマコンです。

 

 

 

 

12107212_916150961806543_5818737653853796808_n.jpgid="12248887816″ data-image-id="13467480820″ data-image-order="10″>
マイナス電位を帯びたアニオン500ml。
プラス電位のカチオン500ml。

それぞれ、4800円(税別)。

タマコンを使えば、ブリーチ毛への矯正やパーマなどの施術が楽になります。
白髪の染まりの良さ、色味の定着、持続。
弱い髪、ダメージ毛の強化。
ツヤハリ・コシ。

細く、少ない髪のお客さまには根元からのふんわりとしたボリュームアップが実感頂けます。

現在、ご注文はコチラ

http://www.tamacom.xyz/

または、製作者、玉野のfacebook (←click)でお受けしております。
もしくは、返信が遅くなるかもですが、メール kay.tama@gmail.com
またはお電話 06-6314-6557 でも承っております。

+送料500円(沖縄、北海道地区も含む全国一律。離島は実費)、+代引手数料。

また、臨店講習などもお気軽にご相談下さい。

《全国のディーラさんへ》
縮毛矯正、デジパの講師をお探しでしたら、一度、お問い合わせ下さい。
また、タマコンお取り扱いのみのご相談も、お受けいたします。

?

 

 

素敵ですよ~^^