0120-797-558

open 10:00~close 20:00

縮毛矯正(ブリーチ毛&スピエラ矯正も)

ヂリヂリの毛先…どうしてこうなった。綺麗に整えつつ、丸みをつけつつ…。

以前、初ご来店で矯正をしていただいたお客様からのご紹介です^^
ありがとうございます

IMG_4783.jpg
完成画像。
加工無しですよ。
ストロボもなし。

ここに近づけていきます。

IMG_4774.jpg
これを。

IMG_4774.jpg

これを。

タマコンをトリプル遣いです。
贅沢~♪

IMG_4773.jpg

クセもまぁまぁあるし、
IMG_4775.jpg
お顔周りの髪は弱くて。

IMG_4771.jpg
毛先はダメージ。
毎日アイロンするし、カラーや過去の矯正でこんなことに。

綺麗にケアするには、マッスグがベストなんですが、
巻きやすく、巻きが取れにくいように、と
自然な丸みが欲しいというオーダー。

それを無茶振りというんですけども。
たまに言われるんですが、僕はドMじゃありません。
どちらかというとサディストだと思っています。

「どんな無理をお願いしてもやってくれるから、ノイズシェーンに来てます。」
というお客様のお声。

ふひひ。

断る勇気がないんさ。。。

やる

あんまりうまくいかない

考える

上達する

そんなポジティブな思考ができますか。

生暖かく受け入れて、
断れなくて、
自分を叱咤して、
なんとかやる。
成功する喜びを妄想しながら。

僕はドMではなく、自分にプチSなんですね、きっと。

酸性からスタートする、pH移行W還元
FMBCかい?と尋ねられますが、それを勉強したことは無いです。
FMCBだっけ?

サルファイトタンニンに、より架橋させるR-ST
そしてキモのタマコン

それらを三すくみでガッツリ効かせていきつつ。

毛先は変形しちゃってるからヂリヂリしてるわけで。
トリートメントは、いくら性能がよくても、髪は変形させられないわけで。
髪の変形はパーマ剤の仕事なわけで。

毛先のジリジリダメージをなんとかしたいなら、髪が傷むパーマ剤をつけざるを得ないわけで。

その辺りの、薬剤選定と塗布、時間などのバランスとコントロールが、
ダメージ補修のキモなわけで。

毛先までパーマ剤をつけます。
毛先はやや丸みが出るようにアイロンワーク。
毛先の毛先がクルッとしちゃうと、それはチリつきなんです。
毛先はマッスグにアイロンを抜く。

細かなニュアンスです。
根元手前、カールの一番重要なポイントを曲げる。
アシスタント時代のブローレッスンがこういうところに活きてきます。

仕上がりはこんな感じ。

IMG_4781.jpg

IMG_4784.jpg

IMG_4785.jpg

IMG_4789.jpg

毛先の丸み。

IMG_4787.jpg
この程度です。

ひとまず、扱いやすくはなってくれましたね^^

この後、シリコンコートをしっかりやってあげれば、
タマコンやタンニンの保ちもよくなり、
仕上がり感も、もう一つ、綺麗になります。

タマコン、こういった毛先の形成にも結構役立ってくれます。

-縮毛矯正(ブリーチ毛&スピエラ矯正も)

© 2020 髪質改善&エクステサロン ノイズシェーン 大阪で馴染むエクステと縮毛矯正