0120-797-558

open 10:00~close 20:00

編込み&シール なじませエクステ

アベノミクスの「ノ」って何のノ?ノノノノ?

複数の安倍ちゃんがミックスされてることかと思ってました。
それはさておき。
アベノミクスとか円安とか。
皆様には関係ねぇ!とお思いかもしれませんが…切実なお話が・・・!
ズバリ!エクステの値上げです
円安って、カンタンに言えば、1円の価値が下がること。
今までは1ドルのものを外国から買うときに80円出せばよかった。
それが90円になっちゃったんです。
これをエクステにあてはめると、こうなります。
(数字は、一例です。実際の仕入れ値とは異なります。
→今まで100gのエクステを中国から仕入れるのに4000円だったものが4500円になった。
たかが500円ですが、これは誰が負担するの?
実は、円安はちょっと前から起こってて、去年までは輸入してた会社が負担してくれてました。
→輸入会社が今まで4000円で仕入れて美容室に6000円で販売し、2000円の利益。
 これが4500円になると利益は1500円となります。
でも、100gで500円なら大したこと無さそですが、、100kg輸入したら50万円の赤字ということで、輸入会社さんもたいへん!
そこで、去年は、僕たち美容室と輸入会社で250円ずつ負担していました。
→仕入れが4000円→4500円 となり、美容室の仕入れが6250円となる。
 美容室のエクステ価格が9000円だとすると、
 会社の利益は2000円→1750円。美容室の利益が3000円→2750円。
10円、円安になるだけで、輸入会社も美容室も大変!
「美容室の利益ってそれでも2750円あるやん」って思わないでください~;:
取り付けに2時間かかるということは、人件費約2000円。その間の光熱費なども考えると、利益は数百円だけになっちゃいます。
そして、今後…さらに円安ドル高になると予想されてます。
更には、中国の人件費の高騰&スト。

で、今年に入って、日本国内のエクステ会社さんが一斉に値上げしちゃいました!
一気に千円なんてところも。
こうなると、僕たち美容室も、今までの価格をキープすることは正直、厳しい、というかムリです。
今でさえ、数百円の利益なんですから。。。
他店では、値段をキープのために毛質を1ランク落とすお店もあります。
4000円の毛束を3000円の安い奴に、とか。
それだとお客様の御迷惑になります。
当店は絶対に今の質は落とさず!
がんばります!

そのぶん、もしかしたら価格にちょっとだけ、反映されるかもしれません。
本来ならこんなことはブログに書くべきではないのかもしれませんが、
それほど、切実な事態になってしまってます。

輸入会社さんも、なんども中国の工場へ飛び、人件費や作業効率を見直すなど努力をされてます。
今後も仕入れ価格の上昇が続くなら、他企業のように、中国を脱出し、
タイ、フィリピン、インドネシアなどに移行するかもしれないとのことです。

本当に残念なお話なのですが…。
どうぞ、ご理解を賜りますよう、お願いいたします。

できるだけがんばりますので!

-編込み&シール なじませエクステ

© 2020 髪質改善&エクステサロン ノイズシェーン 大阪で馴染むエクステと縮毛矯正