エクステは長さ出しだけじゃないのですよ^^

2019年10月14日

タマです♪

今回は、専門店ではなく、美容室ならではのエクステスタイル。

ゲストはブリーチと黒染めを繰り返し、その上に矯正も定期的に…。

かなりのハイダメージ。

弱い髪からどんどん切れていっています。

昔、サーファースタイルってあったんですが、

ブログ画像

↑はたしかに、女優さんにヘアスタイルを作り込んでるんですが、

本来の60~70’sサーファーは、そのソウルがロハスということもあり、

美容室へ行く機会も少なく、伸ばしっぱなしで、早く伸びる襟足ばかりが長くなった。

逆に、毛が弱い、トップやサイド、顔周りは、日と潮でやられ、色が抜けて、切れて短くなった。

結果、サーファースタイルが完成しました♪

やったぜ(^_-)-☆

って、それって今の時代のスタイルとは真逆ですね(;´∀`)

そこで、シールエクステ。

切れてなくなったところを足してあげます。

まずは、ノイズシェーンの《カラー+髪質改善》で、色を整えつつ、毛髪強化。

髪を強くして、これ以上切れ毛ができるのを防ぎます。

タマコン、タマみるくと一緒に、タマ燦という、今話題の酸熱トリートメント剤をカラーと併用します。

同時に、色の定着を高める効果もあるので、

色落ちしちゃうと馴染みが悪くなる、エクステ前には最適です♪

その後、シールエクステを。

地毛のカラー、いくらカラー直後とはいえ、今まで黒染めとブリーチを繰り返してきたので、

どうしてもムラがあります。

エクステも数色ミックスすることで、ナチュラルさを演出します。

エクステってこれが大事。

“地毛に似た色をつける"のではなく、"自毛のような毛束をつくる"んです。

取付技術だけじゃなくて、こういったところも、なじませのポイント。

今回は、でも、取り付け位置もとても重要。

欠けた部分を補うのですから、

丁寧に、切れて短くなってる部分を引き出し、あてがって、カバー位置を調整しつつ、

取り付けてはカット。

そして次の段で、また繰り返し。

そのカットも、テーパーカット、チョップカット、スライドカットなどの技術を駆使して、

切れた周囲のスキ感に合わせながら。

シールエクステ50束くらいの取付で、こんな感じにナチュラルなボブに仕上がりました♪

100束未満でも、このクーポンをひとまず選んでくださってOK!

カラーは"メニューを追加"で"エクに+カラー"を。

こんなエク遣いもアリですね♪

「大阪でエクステといえばノイズシェーン」と言われるようになって15年。
シールエクステも関西で一番最初に導入したり、エクステ技術講師に就任したり。 まだまだ進化途中♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

ノイズシェーンの編み込みエクステは、
一般専門店より2倍から3倍は高額なものを
仕入れています。
これよりもいいのは、
実用的ではない価格3~4万のものか、
正規品シールエクステのみ。

「今までで一番良かった
「いつも1ヶ月もたんけど、2ヶ月ちょいもった
というお声を頂いてます

取り付けにもこだわっており、
編み目はできるだけ小さく。
自毛の毛量に合わせて束の太さを調整するので、
痛みもなく、自然。

取り付け位置も、美容室ならではの、骨格やカットラインにあわせて調整。
ハイレベルに馴染みます!
ゴムも高価な黒ゴムに、地毛の色に合わせて茶色か黒の糸を巻きつけたもの。
時間がたってもほつれて目立ったりしません。

また、編み込みエクとシールエクをミックスで
組み合わせて取り付けると、
今まで経験したことのない馴染みを実現

カラーとのお得なセット割引もあります^^
お客さまの層は、中学、高校生からギャル系、
円形脱毛症のカバーやお嬢様とご一緒にお母様まで、
幅広いのも特徴。

エクステのことならひとまず、
ノイズシェーンにご相談くださいね。
="color: rgb(239, 130, 239);">絶体に、損はさせません

【LINE お友達募集中】

ゲリラクーポンやキャンセル空き情報なども配信!

事前ご相談などもOK!


友だち追加数