タマコンでダメージケア

こう毎日、タマコンタマコン言うてたら、
タマコンって何なのか?
自分でもわからなくなる。

タマコンがゲシュタルト崩壊を起こしてしまってます。
僕の中で。

さて、縮毛矯正。

IMG_5107.jpg
割としっかりした髪質。強めの大きなうねり。

IMG_5118.jpg
根本3cmがノーカラーバージン毛なのが難しいところ。
健康毛部分は伸びにくいから。

before、毛先が怪しかったのでちょっと濡らしてみた。

IMG_5108.jpg
案の定、濡らすと超吸水ブヨブヨ毛。
これは、過去薬剤ダメージ等によってキューティクルが剥がれ、内部脂質が抜けてしまい、
スポンジのようにスカスカになってる状態。
水をどんどん吸っちゃう。

じゃぁ、水の代わりに、なんか髪にいいものを入れちゃえば?
例えばタマコンとか。

そうなんです。
その空洞。
そこに詰め物をしちゃえばイイんです。
それが抜け出てこないものが、もちがいい。

穴よりも大きい物は入らない。
穴よりも小さかったら、すぐ出て行っちゃう。

なので、
小さく産んで大きく育てろ。

いや、なんだ、それ。

こんにちは、タマちゃんですよ。
今日はふたつ目のブログを書いています。
現在朝の6時。
全然寝てません。

小さい粒を髪の中の空洞に放り込んで、
何らかの反応をさせて大きくする。
正確に言えば、小さな粒が寄り集まって、ぶどうの房の様に大きな塊にする。


そう、塊魂の王子みたいなヤツがいてたらオールクリア☆

それがタマコン。その反応がコンプレックス。
タマはタマちゃんのタマ。

タマコンはK液とA液の2つで1セット。
この2つの魔法の液が

ぐ~るぐ~るぐ~るぐる~ぐ


ハイ\(^o^)/

ね?

で、アイロンとかで乾燥させて固めちゃうわけ。

そしたら、スポンジがキュ~ッとしっかり詰まって、豆腐になるわけ。

ね?

豆腐も、乾いたら高野豆腐になるから、
しっかり、洗い流さないトリートメントとかをつけてあげると、
いつまでもウルウルシットリヘアー

IMG_5124.jpg
続いてのゲストはダメージ毛。

IMG_5126.jpg
毛先、エライコッチャ。

トリートメント施術。
その名も、スゴイヘアエステ。

スゴイダイズとは関係りません。

ゴニョゴニョして、ちょっとキューティクルの隙間を拡げて、毛髪内繊維をほぐして。
そのスキにタマコンを放り込む!
一緒に、プロポリスとかR-stとかタンニンとか、心の隙間を埋めてくれそうなヤツをどんどん、
そぅ~れ!

IMG_5132.jpg
綺麗になりました~!

あ、コンプレックスっていう反応は、内部だけじゃなくて、髪の表面でも起きます。
というか、コンプレックスするトリートメント剤って色々あるけど、
毛髪内でここまでしっかりとコンプするのはタマコンだけ!
普通のは、髪の表面だけのものがほとんどなのです。

で、仕上げにしっかり、毛髪表面でもコンプレックスを起こさせて、
一本一本コーティングしてあげます。
すると、毛先も、、、

トゥルン

ね?

タマコン、なんか良さそうでしょう。
寂しいあなたの独り寝にどうぞ。
心の隙間を埋めてくれますよ。

タマコン
複合3D架橋コンプレックスPPT処理剤。
毛髪内部を積極的に強化する、今までに無かったケア剤、
毛髪強化剤です。

今までのPPTは、きちんと髪に浸透してたのでしょうか?
浸透したPPTは定着してたのでしょうか?
それが、スタイル作りやカラーの色味に効果がでてたのでしょうか?

PPT塗布後にドライしてませんでした?
それは、乾燥させて、なんとか定着させようとしてたのですが…
また濡らすと、大部分が流失してしまってました。
残ったPPTも、数日のシャンプーで無くなってしまいます。

PPTを併用してパーマをあてたとき、
いつもより大きくてしっかりしたカールがでましたか?
それが目に見えて実感できたことは、僕にはありません。

ノイズシェーンには、信じられないようなダメージを負った髪のお客さまが多くお見えになります。

その髪をなんとかしたいと思い、技術を磨き、薬剤や処理剤を集め、勉強してきました。
それをまとめ、カンタンに使いやすくオール・イン・ワン(正確にはAとKの二種類ですが)に製品化したものが、タマコンです。

12107212_916150961806543_5818737653853796808_n.jpg
マイナス電位を帯びたアニオン500ml。
プラス電位のカチオン500ml。

それぞれ、4800円(税別)。

タマコンを使えば、ブリーチ毛への矯正やパーマなどの施術が楽になります。
白髪の染まりの良さ、色味の定着、持続。
弱い髪、ダメージ毛の強化。
ツヤハリ・コシ。

細く、少ない髪のお客さまには根元からのふんわりとしたボリュームアップが実感頂けます。

現在、ご注文は現在、製作者、玉野のfacebook (←click)でお受けしております。
もしくは、返信が遅くなるかもですが、メール kay.tama@gmail.com
またはお電話 06-6314-6557 でも承っております。

+送料500円(沖縄、北海道、離島は実費)、代引手数料。

また、臨店講習などもお気軽にご相談下さい。

《全国のディーラさんへ》
縮毛矯正、デジパの講師をお探しでしたら、一度、お問い合わせ下さい。
また、タマコンお取り扱いのみのご相談も、お受けいたします。